大阪土佐堀、改め南堀江のcycleshop「velolifeUNPEU」BLOG

往年の名品が復活! 「DC165-EX」



少し前まではネットオークションなどで探すしかなかった
便利なブレーキレバーが再販されました。。


a0245270_15414147.jpg
DIA-COMPE 「DC165-EX」 補助レバー付きドロップレバー
ブラケットカバー:ブラック、ブラウン
4,500円+TAX


以前のモデルは補助レバーの固定はネジ留めでしたが、
a0245270_15414219.jpg
今回はリベットでしっかり固定。
緩みの心配もありません。

ブレーキワイヤーは頂上からの上出し。
a0245270_15414367.jpg


では取り付け例を数点、、、

a0245270_15420749.jpg
a0245270_15422397.jpg
a0245270_15420656.jpg
a0245270_15421621.jpg
こちらはGIOSの「ANPIO」に。
もともとフラットバー仕様だったものをドロップに変更。

a0245270_15515038.jpg
クロモリの細身のバイクにはマッチします。



お次はミニベロ。
a0245270_16435551.jpg
a0245270_16435670.jpg
BRUNOの「Minivelo20road」

a0245270_16435882.jpg
クラシカルなレザーパーツとの相性もいいですね。

今期のMinivelo20roadなどは、オリジナルのハンドル形状は良いのですが
初期設定のギドネットレバーはいかんせん使い辛い。。(と、ワタシは思います。。)

もちろん2014年モデルまでのドロップレバー + サポートレバーの組み合わせでも
良いのですが、ワイヤーが繋ぎ繋ぎになるのとハンドルバーに沿わせるために
抵抗が出やすいです。
しかもワイヤーの交換時には必ずバーテープも交換に。。。
外出しのワイヤーの場合は抵抗も少なく、メンテナンスも容易です。


今、Minivelo20roadにお乗りの方、
バーテープの交換時期などに是非交換を御検討くださいませませ。



a0245270_16435275.jpg



明日、5/31()の営業時間変更のお知らせです。

5/31()の営業時間を

11:00~19:00
(18時半受付終了、19時閉店)
とさせていただきます。

あしからずご了承くださいませ。

 コチラ



商品についてのお問い合わせは  
メール:up@velolife-unpeu.com  
電話:06-6616-9200(11:00~20:00)
まで。

UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4
※毎週木曜定休

最寄り駅は
地下鉄千日前線「桜川駅」
地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」
各線なんば駅(少し距離あります、、、)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。


[PR]



by velolifeunpeu | 2015-05-30 16:14 | 部品/other

新着商品/お薦め商品/イベント告知・・・エトセトラをお届けします。
by velolifeunpeu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧