大阪土佐堀、改め南堀江のcycleshop「velolifeUNPEU」BLOG

ホームページが新しくなりました。

いつもご愛顧ありがとうございます。
velo life UNPEUのホームページとブログをリニューアルいたしました。


今後、ブログの更新はvelo life UNPEUホームページに統合いたします。
http://velolife-unpeu.com/

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-12-04 21:45 | Trackback

ピータボロ木製バスケット入荷しました。

アメリカはニューハンプシャー州の街ピーターボロから木製バスケットが入荷しています。
a0245270_19405543.jpg
a0245270_19404848.jpg
「ピーター ボロ・バスケットカンパニー」
自転車以外にも生活にまつわる多種多様なカゴ類を作っている会社でして、自転車用ラインナップも充実しております。
今、店頭にあるのは主に3種。

a0245270_20061427.jpg
一番ちっちゃい子供用
取っても可愛いサイズ。
大きさはたけのこの里のパッケージが3つぐらい入る大きさです。

a0245270_19404950.jpg
ピーターボロ社が通常サイズと言ってるのはこのサイズ。
やや小さめ?と思ってしまいます。
こちらはたけのこの里6個ぐらいですね。
500mlの缶ビールがちょうど入るぐらいの深さです。

a0245270_19405345.jpg
そしてこちらがラージサイズ。
通常サイズより一回り大きめです。
チップスター(長い方)が6本ぐらい入ります。

と、私の好きな食べ物で表現してみました。
取り付けは、ハンドルバーに革製のベルトで留めるだけ(ラージサイズはヘッド付近への支えが入ります。)なので、若干グラグラ感がありますが、幅広く色んな車種に取り付けできますよ。

あ、ちなみにこんなのも在庫あります。
洗濯もの入れにどうぞ。(4人家族ぐらいまで対応できそうです)
a0245270_19405162.jpg

[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-12-03 20:14 | Trackback

クレイジーシープ コリデール またまたカスタム納車です。

クレイジーシープの20インチ(451)ミニベロ「コリデール」
前回のブログに続いて今回もハンドル周りのカスタマイズを施しての納車です。

シンプルなフロントシングルギヤでシフロレバーの移設もしやすいのでカスタマイズ費用が少なくて済むのもこういったカスタムが多い理由かもしれません。
a0245270_18085299.jpg
今回はブルホーン仕様でご納車です。(日差しが明るすぎて写真がイマイチでした。スミマセン。)
バーテープをブラックにしているのに合わせて、サドル・タイヤ・ワイヤーもブラックで統一。
ついつい差し色にもう一色・・・とか入れてしまいがちなんですが、抑えが効いていてかなりオシャレ感あります。
大阪弁で言うところの「シュッとしてる」です。
タイヤはシュワルベのデュラのなんですがロゴが控えめなのが嬉しいですね。全体の印象を邪魔しません。
シフトレバーは標準でついているものをそのままステムに移設しています。
ハンドルをブルホーンにすることでハンドル位置が前に出ますので、この仕様なら私(身長176cm)でも510mmサイズで割と気持ちよく乗れました。
(ご納車時に整備と一緒に作業しますので作業工賃は無料ですよ!)

a0245270_18085022.jpg
こちらは全くノーマル状態のコリデール。
ブラウン系のグリップ・サドル・タイヤでこれはこれで愛嬌ありますし、レザーサドルなんかを合わせるならこっちが良いですね。

こんな感じで割とお手軽にハンドル周りも変えられちゃいます。
すでにコリデールにお乗りの方もお気軽にご相談くださいませ。

[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-12-02 18:14 | Trackback

普段使いにこそパニア。おすすめです。

突然ですがパニアバッグって使ったことあります?
リアキャリアの横に付けるあれです。
昭和世代の方からはリアキャリアの横につけた折りたたみカゴを懐かしむ声が聞こえそうですが。。。

残念ながらまだまだ少数派のパニアですが、個人的には結構好きでして、これがあればお出かけ時の自転車に乗る楽しみが3割いや4割増しです。
どうしてもロングライド用という印象が強いパニアバッグですが、普段使いにも是非活用して頂きたいのあります。
そんな訳で現在店頭にあるパニアバッグをご紹介します。

a0245270_19381863.jpg
「North St. Bags グロッサリー・パニア」
10,000円+税
かなーりシンプルなパニアバッグです。
その分軽いですし、使わない時もコンパクトに畳んで仕舞っておけます。
定番のブラックなど他の色も在庫してますよ。

a0245270_19381994.jpg
「BROOKS SUFFOLK REAR PANNIER」
16,000円+税
レザーサドルでお馴染みのBROOKS製です。
最近のBROOKS製品によく使われているハリのある綺麗な帆布です。
上はロールして閉めるタイプなので、容量を無駄なくいっぱい入れられますよ。
こちらも写真の鳩色以外に黒が在庫あります。

a0245270_19382104.jpg
「BASIL スウィング」
12,000円+税
普段使い用としてはこれが極め付けかと。イミテーションではなく本物の藤です。
取り付けはリアキャリアに引っ掛けるだけなので、家に仕舞っておくときはDIYで壁や机の端に引っ掛けられる何かを作ってもいいかもしれませんね。

他にももっとトラベラー向けのものも在庫しているのですが、今回は普段使い用をご紹介させて頂きました。
いよいよ本格的に寒くなってきましてし、厚いコートの上からバッグを背負うより、パニアバッグがおすすめですよ。

[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-11-30 19:44 | Trackback

E.B.S FLOAT451ご納車させていただきました。

深いブルーにメタリックが綺麗な E.B.S FLOAT451納車させていただきました。
a0245270_19341074.jpg
トップチューブが前向きに傾斜している逆スローピングなフレーム形状が印象的なFLOAT451ですが、天邪鬼な私としましては今日は細部をご紹介させていただこうかと。。。

今回はシンプルなシングルスピード仕様なんですが、ここはきちんとケーブル中通しに。これで印象が全く違ってきます。
a0245270_19341613.jpg
すっきり感といえば、ストレートなフロントフォークも一役買ってますね。
肩周りのディテールも注目ですね。
a0245270_19342033.jpg
細部といえばこんなとこも。
E.B.Sのロゴ入りです。
a0245270_19341404.jpg
あとFLOAT451といえばここを触れない訳にはいきません。
a0245270_19341888.jpg
印象的なクロスドシーステー。
シートステー(ブレーキがくっついている斜めのパイプ)が一般的なフレームよりも前に付いていますね。
マウンテンバイク等ではちょいちょい見ますが、あちらはフレームの剛性を高めるために部材の接点を多くするという意味でこういう形状になっています。
ところがFLOAT451は違うんですね。
FLOAT451の場合はシートステーの部材を長くとって”しなり”を期待しようというのが狙いであります。
ですのでシートチューブ(サドルが刺さっている縦の棒)とシートステーは溶接されていません。
はい。もうお気づきですね、シートステーがFLOAT[浮く・浮かぶの意味]している訳です。
これにより小径車特有の乗り味のゴツゴツ感が軽減され、走行時の安定感につながっています。
a0245270_19342276.jpg
FLOAT451は店頭にもサンプル車両がございます。
細部の一つひとつにきちんと意味があること、実物でご覧いただければ嬉しいです。
なお、E.B.Sの車両は京都にありますvelo stand kyotoで試乗も可能ですよ。
a0245270_19341114.jpg

[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-11-29 20:06 | 自転車/E.B.S | Trackback

クリスマスプレゼント用メリノのご注文はお早めに!

a0245270_20035575.png
ちょっと予想外なんですが。。。。
メリノのターコイズ(水色)が売り切れてしまいました。
大急ぎで追加発注をしていますが、年内はちょっと厳しいかも。(スミマセン)
レッドとグレーもやや少なくなっております。
やはり人気の色から順に出て行きますね。

メリノは全7色展開なのですが、他の6色は全て在庫あります。
店頭でご覧いただけますよ。
(レッド・ピンク・アイボリー・チョコレート・フォレストグリーン・グレー)

クリスマスに向けた送料無料のキャンペーンも開催中ですので、
悩み中の方はとにかくお急ぎくださいませ。

それから昨日店長がせっせとやっていました店内の工事が完了しました。
a0245270_19322923.jpg
当店でもおすすめのKHSの畳んだ状態も見れます。(もちろんお声掛け頂ければ実演しますよ)
そしてちなみに私はなんだか中途半端な位置に机を置いてブログ書いてます。(なぜこの位置??)
a0245270_19323082.jpg

[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-11-28 19:33 | 自転車/CrazySheep | Trackback

UNPEU工務店

こんばんは。大阪は南堀江のUNPEU工務店でございます。
現在、自転車屋さんの棚を作っております。
折り畳み自転車コーナを拡充するそうです。
a0245270_19415646.jpg
店内の棚は基本的にDIY。なにげに本格的です。(本職は自転車屋です)

折りたたみ自転車はTyrell、KHS、DAHON、STRiDA、MOULTONを中心に在庫しております。
造りが特殊な車両ばかりの折りたたみ自転車の世界。当店の得意分野でもあります。ぜひご相談くださいませ。

●改装作業中にご来店されたお客様、店内見にくくて申し訳ありませんでした。

=======================================
商品についてのお問い合わせは  
メール:up@velolife-unpeu.com  
電話:06-6616-9200(11:00~20:00)
まで。

UNPEUは 大阪市西区南堀江3丁目3-4
※毎週木曜定休

最寄り駅は
地下鉄千日前線「桜川駅」
地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」
各線なんば駅(少し距離あります、、、)

ご来店・お問い合わせ楽しみにお待ちしています。
======================================
[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-11-27 19:48 | Trackback

BROOKS 150周年記念サドル

レザーサドルの代名詞とも言われる「BROOKS」
(本当に代名詞になってしまってBROOKS以外のレザーサドルを見る機会がすっかり少なくなってますね)

そんなBROOKSの人気と歴史を物語る創業150周年記念サドルが入荷しています。
本当はとっくに入荷していたのですが、ご紹介が遅れました。いくつかは既に売れてしまっていますが、まだ少量残っています。
こんな感じでご採用いただいています。かなり素敵なチョイスだと思います。
a0245270_20181332.jpg

150周年記念モデルの特別な部分としましては金属パーツが全て銅メッキになっています。
今までも定番のB17Specialなどはレール部分が銅メッキでしたが、今回の特別バージョンはありとあらゆる金属パーツが銅メッキなんです。
ほらB15のこんなところまで!
a0245270_20174474.jpg

現在店頭にあるのは左から
B17・・・これぞレザーサドル。BROOKSの歴史を作り上げた定番モデル。
B15 Swallow・・・・レザーサドルの究極形がこれだと思います。革のツヤに注目です。
Flayer・・・・B17にスプリングがついたモデル。銅色に輝くスプリングは初めて見ました。
a0245270_20182695.jpg

どのモデルも本当に息の長い製品で(逆に言うとみんな使っているので)なかなか自分だけの特別感が出しにくいですからこういう限定モデルは迷わずゲットしておいて間違い無いと思います。

しかし150周年、1866年創業って凄すぎですよね。
和暦にすると慶応2年、って江戸時代ですよ江戸時代!

[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-11-26 20:21 | Trackback

コリデールをフラットからドロップハンドルに。

もともとフラットハンドルの20インチミニベロ、コリデールですが、お買い上げ時点からドロップハンドルをご要望されるお客様が多いので、いつもの定番組み合わせをご紹介します。
(本当にご依頼が多いので行きつけの飲み屋のように「いつものー。」で、通じるかも。)

まずはこちら。
ほぼほぼ同じ仕様のこの2台。女性向けのカスタマイズ例です。
この場合、”とにかくちっちゃめ”がポイントになります。
a0245270_18290304.jpg
a0245270_18344699.jpg


a0245270_18362842.jpg
交換するパーツですが、まずハンドルは、
  ・肩幅に合わせてハンドル幅が狭いこと。
  ・リーチ(手前のフラット部分からブレーキレバーが付くところまでの距離)が短いこと
この2点が絶対要件になります。
  ・加えて言えばハンドルの上側と下側を持ち替える動作がしやすいこと
こちらもポイントになります。
採用しているパーツは女性に優しい日本企画のブランドDixnaのバンディーハンドル。
ブレーキレバー部分の幅はなんと333ミリ!
一般的な男性用のドロップハンドルが約400ミリ、女性用でもこれまでは360ミリ以下はあまり出回っていませんでした。
肩幅に合わせて小さくすることで持ちやすく、操作もしやすくなるのは当然ですが、無理なく握れるので乗っている姿が綺麗に見えるのも重要なポイントだと思います。
あと写真のとおり下ハンドルは外側に張り出しています。そうすることでブレーキレバーも「ハ」の字になり垂直についているレバーより指のかかりが良くなり安心感があります。

続いてドロップハンドルに合わせてブレーキレバーも交換です。
こちらも同じくDixnaさんのジェイリーチレバーです。
名前からも連想できますが日本人向けに小さい手でも握りやすいレバー形状にしてあります。
とにかく使いやすいですし見た目も他の邪魔をしないので文句なしに採用です。

あと体格によってはステム(ハンドルを掴んでいる前にせり出した棒)の長さを変えて身長に合わせることも可能です。

そんな感じで出来上がった車両がこちら。
a0245270_18291044.jpg
自転車自体が小ぶりに見えてしまうミニベロなのでハンドル周りが通常サイズだと頭でっかちな印象に利がちですが、この組み合わせは良いですね!
ちなみにこのフレームは一番小さい Sサイズ(460ミリ)です。
調整次第では身長が140cm台後半から乗れてしまいます。しっくりくるサイズがなくてお困りの方。ご相談お待ちしております。

それから店頭にはMサイズ(510ミリ)のコリデールをドロップハンドル化したものを在庫しています。
こちらは身長170cm前後の方にぴったりです。
こちらもハンドルはDixnaバンディーハンドルでサイズはMサイズ(ブレーキレバー部分の幅が385ミリ)です。
ブレーキレバーは特別小さくする必要もないので安心のシマノ製。
下ハンドルが広がったユルめのルックスなので、あえて前カゴとかつけても面白いかも。

ドロップハンドルカスタム仕様の在庫はこの写真のグリーンの他にグレーも今まさに店長が仕上げにかかっております。
即納できますのですぐ乗って帰りたい方もぜひご相談ください。
a0245270_18330375.jpg

そんな訳でコリデールのドロップ化、もちろん今お乗りの方も同じようにカスタマイズ可能です。
コリデールはシフトレバーがそのまんま追加パーツ無しに流用できるのでカスタム時のハードルが低いんです。なので最初はフラットハンドルで、飽きたらドロップに。という楽しみ方もできますよ。
a0245270_18364076.jpg

気づけばCRAZY SHEEPの記事が3連投。
可愛いだけじゃない、ちゃんと作ってるこの羊たち。本当におすすめです。
メリノのクリスマスキャンペーンもスタートしてますよ!


[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-11-25 18:42 | 自転車/CrazySheep | Trackback

特別な日に記憶に残るプレゼントを。

a0245270_20035575.png
クレイジーシープの人気のお子さま向け自転車「MERINO」
クリスマスプレゼント向けの企画を用意いたしました。

このクリスマスだけの特別企画としまして、完全に組み立てた状態のまま、専用の箱に入れてお届けします。
さらになんと送料無料です。

通常このメリノを送るとするとハンドルを横向きにして、補助輪は外してお送りするのですが。
今回は完全組み立て状態です。と、言うことは。。。
クリスマスにでっかい箱でプレゼントをもらって、箱から出したらそのまま GO!
という訳です。ヤッホイ!
(念のため乗車前の点検はしてくださいね。)

a0245270_20280981.png
子供用自転車とはいえそのまま箱に入れるとなるとかなり大きめの箱になります。
お子さんが入ってしまうぐらいの大きな箱になるので盛り上がること請け合いですよ!

キャンペーンの詳細とご注文はこちらからお願いいたします。
  >>Happy MERINO X'masキャンペーンページ
MERINOの詳細についてはこちらのページをご覧ください。
a0245270_20284503.jpg

[PR]



# by velolifeunpeu | 2016-11-23 20:30 | 自転車/CrazySheep | Trackback

新着商品/お薦め商品/イベント告知・・・エトセトラをお届けします。
by velolifeunpeu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

ファン

ブログジャンル